アオリイカ釣れました

  • 2015.05.05 Tuesday
  • 05:19
150504_143857.jpg
 
 
桟橋、ジギングで
 
重さは一キロ届かず、0,84キログラム
 
   M_26_30_10_13007730.gifスズトヨM_01_30_10_02003935.gif

アオリイカの情報

  • 2015.04.07 Tuesday
  • 13:36
 エギング釣り師、3日間の滞在でそこそこ獲物をゲット
一番のビックサイズは0.6kg

今回の滞在中、皆既月食にみとれてたらかかった大物をばらしちゃったのが悔い残り

式根の海の潮は明るくなってきたけど、毎日放送される村内放送によると海水温は相変わらず16度台

お久しぶりです

  • 2013.04.06 Saturday
  • 11:46
釣り情報入りました

アオリイカ、1.5kgあがりました。野伏桟橋で夜8時過ぎ。

アオリ狙いで昼から頑張ってたけど、昼間は野伏も足付も小浜口もまったく魚の気配なし

気を取り直して夜、再チャレンジ。一投目からアタリそれが1.5kgのアオリイカ

その頃、桟橋には赤イカ狙いの釣り師が数人

夜中に一度休憩して三時から朝まずめまで再度チャレンジ今度は小さめだけど赤イカ2杯ゲット




アオリイカ

  • 2013.02.10 Sunday
  • 18:48
130210_123037.jpg

アオリイカ釣れました。新島の桟橋で、ですが。。。

栽培保護区(禁漁区)の海老網は9日(土曜日)から始まりました。が、10日から西風が吹いてきたため2日目からお休み

今週は島民mo君がちょこちょこ釣りをしてたけど、帰って来た時の感想はいつも「食いが悪いなぁ」

9日にネコネで釣りをしたカゴ釣り師hoさんはコッパメジナよりも小さいメジナばかり
やっとの思いで釣れた一番大きいサイズのメジナは約20cm。。。

同じ日に孫市に入った釣り師は、やはりコッパメジナばかりだったけど30cmサイズのメジナも2枚ゲット
1日やって3時頃にパタパタと釣れただけだとか

本日、島民toさんは午後3時頃から1時間くらいタカベ釣りをして15匹ほどゲット

とにかく、メジナの食いが渋い
こうゆう時は、カゴ釣りよりもフカセ釣りの方が有利











イカ釣り大会

  • 2013.02.03 Sunday
  • 14:30
 先日、式根島の島民釣り師でイカ釣り大会が開催されてたそうだ

結果は、「誰も釣れた人がいない」だとか。。。。。

又聞きだから何故そんな結果になったのか分からないのだけど

暖かくなったらもうちょっと楽しい情報を提供できるでしょう(と、期待!)

アオリイカ1kg.弱

  • 2012.11.24 Saturday
  • 09:06
121123_174520.jpg
入れ食いタイム有り

アオリイカ釣れてます

  • 2012.11.07 Wednesday
  • 13:15
 昨夜の激しい雨が上がり、今日は朝から西風が。。。。

雨が上がると西が吹くって、もう冬の陽気ですか?確かに今日は立冬ですが。。。。

昨日の夜、野伏桟橋を覗きに行った釣り師のお客さん達
桟橋のほかの釣り師がアオリイカを釣り上げていたので
「大きなイカですね〜」と言ったら「こりゃ小さいよ」と返されたそうだ

サイズの感覚は人それぞれってことで

なんと、野伏桟橋にもサメが出没してるとゆー釣り師からの情報

「カゴ釣りは沖に投げるからやばいけど、フカセ釣りなら手前に落とせばできるから」とご亭主殿

アオリイカ

  • 2011.09.18 Sunday
  • 09:25
201109180917000.jpg

昨日の17日から、釣り宿「鈴豊」の釣り大会がはじまりました
これから正月まで、鈴豊の釣り師たちの熱い戦いが見られるでしょうか

つい先日には、大量の流木がこちらの方まで漂流してきたお陰で、高速船が二日間欠航してしまいました
時速80キロで走る高速船にとって漂流物は天敵同然。。。。
しかし、この連休までには運行できる状況に回復

先週の13日からイシモノ釣り師が我が釣宿に来島

3日間、野伏桟橋でガンガゼや式根のカニをまいてましたが、釣果は良好
1日目はイシガキダイ1枚、二日目は3枚、三日目は6枚と毎日記録更新
大きさは30〜40センチぐらいのもの

16日も島民釣り師がカニで35センチぐらいのイシガキダイを2枚釣っており、こりゃ〜連休に来るイシモノ釣り師はいい思いができるかなと思っていたのですが。。。。。

実は、17日に来島した鈴豊のイシモノ釣り師、全員ボーズだったそうで。。。。
が、夜に野伏桟橋 エギングでアオリイカ2杯(大きいのが1.5キロ)をゲット

早速、大会にエントリーしてました。が、スミマセン Nさん
エントリー対象が3キロ以上のエモノなので、このアオリイカはカメリア賞の規格外の枠に保留させてもらい、もし期間内にエントリーされる対象魚が出なかったときの「特別賞」の審査の対象魚といたします

ちなみに、特別賞の商品はビールとかオキアミとか、そんな感じです
審査時に その釣り師に合った商品を皆で検討しますね

釣果の話に戻ります

昼間はアオムロ(サイズは小さめの30センチぐらい)が相変わらず良く釣れます
その他、トビウオ、ブリっ子(ワカシ)、暗くなるとマアジ(15センチぐらい)、サバ

オキアミで20センチのシマアジや30センチぐらいのカンパチ、2キロのスマも釣れるときもあるそうで

今日(18日)、朝5時 野伏桟橋のカゴ釣りで41センチのチカメキントキ(カゲキヨ)という魚を釣り師hoさんがゲット。式根では滅多にお目にかからない魚
早速、刺身にしたけれど、なんか皆 残してました。。。。
身の見た目はイサキに似てるんですが

桟橋で釣れてたイシガキダイを味噌焼きにしたら、脂がのってて美味




PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM